みなさんはこれまでにアルバイトをした事があるという方が多いと思います。

ですが、アルバイトをやってそれをずっとやっていきたと思った人はほとんどいないと思います。

それはやはりアルバイトという雇用形態はかなり不安定で給料や福利厚生という点においても正社員とはまるで扱いが違うからです。

なので、多くの人は学生の時にアルバイトして働く事には積極的ですが、社会人になってからアルバイトとして働く事にネガティブなイメージがあると思います。

確かにそういうイメージがアルバイトにはありますが、最近は男女を問わず社会人になってからもアルバイトとして働いている人も多いです。

その中にはもちろん自ら望んでアルバイトという雇用形態で働いている人もいます。

ですが、多くの場合は仕方なくアルバイトをやっています。

そして、その傾向は今後もおそらくあまり変わらないと思います。

それはやはり多くの企業が安く使える人材を求める事からシフトする可能性は低いからです。

Copyright © 2002 www.atlantasmall.biz All Rights Reserved.